人生 | KURAGE online

人生 | KURAGE online

「 本 」 の情報 

江戸時代に学ぶ 仕事と人生~私の「一語白書」

今で言えば希代の出版プロデューサーである「蔦重」の商売訓や生訓を小説仕立てにした『蔦重の教え』は、最近読んだ本の中で無類に面白かった

ノーベル賞を受賞した私が、人生で後悔していること

私は最近、医師・科学者としてのキャリアを振り返る回顧録を書いた。本には書かなかったけれど、執筆の過程ではおのずと、これまでの生で悔やん

『大豆田とわ子と三人の元夫』で脚本の坂元裕二が「仕掛けたこと」

生に失敗はあったって、失敗した生なんてないと思います!」 ドラマ全体が、まるでアフォリズム(警句・格言)を集めた一冊の本のようです。

責任なき自由

愛するよ、何のための自由ですか」(美しい生、愛、そして仕上がり、「ヘレン・ニーリング」より) 20代後半、偶然出会った一冊の本がある

「イエスマン」ではいられない

著者は生を変えようと思ってYESと言い続けてみて、生が変わったから、そのメッセージを届けるために本を書いたように言っています。思うに

〈いすの木のもとで〉偶然の本との出会い 人生をより豊かに

〈いすの木のもとで〉偶然の本との出会い 生をより豊かに. 伊万里市民図書館だより. 5/30 19:30.

コロナ禍でストレスを抱える人が急増中 メンタルに効く言葉のサプリ!【尾藤克之のオススメ】

2021/5/22    , , , , , ,

希望を抱く覚悟を決めた瞬間に生は好転する!」 この本は、次のようなにオススメします。 「なにをやっても楽しくない」 「毎日が

楽天ブックス: じゃがいもの旅烏 - 小池ともみ人生の詩

じゃがいもの旅烏 - 小池ともみ生の詩 - 小池ともみ - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!

会計士 中村亨の「経営の羅針盤」第14回-若者に贈る、ビジネスの羅針盤

生に迷いはつきものです。今回のコラムでは筆者が最近手にした本でビジネスパーソン必読の名著をいくつかご紹介したいと思います。 耳の

ゆたぼんのパパ・中村幸也氏「多くの人はゆたぼんが成功するのを恐れている」

「主体的に行動して、生の主役になろうってことやねんな。アンチみたいにわき役になっても仕方ない。読書も冒険。大切なのは本を読むだけじゃ

Copyright© 人生 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.